高周波で締まりを取り戻す【ビビーブで充実した性生活を取り戻す】

事前検査もある

レディ

コラーゲン生成を促進

ビビーブの治療法を受ければ、出産前と同じ締まり具合に戻しやすくなります。高周波エネルギーの力で、膣組織内にあるコラーゲンを生成する細胞に刺激を与え、活動を活発にしてくれます。コラーゲンの生成が促進されるので、本来の締まり具合を取り戻せられるのです。しかも、膣壁や入口付近もコラーゲン生成の効果にふっくら感と弾力感をもたらしてくれます。膣に負担をかけずに、ゆるみを解消したいと思ったら、ビビーブを用いた治療法を選択すべきです。ビビーブを用いた治療法は、膣壁に高周波エネルギーを発する機器を挿入するところから始まります。高周波エネルギーを膣組織に伝達させつつ、膣組織を熱エネルギーで損傷させないために表面を冷却させます。エネルギーを膣組織の表面直下に誘導して、粘膜下のコラーゲン成分を増加させてたるみを改善させるのです。

治療に向いているかチェック

ビビーブを用いた治療を受付けているクリニックでは、事前の検査を遂行します。体質を緻密に診断して、治療に向いているのかを見極めてくれます。もし、遠方に住んでいて事前の検査が受けられない場合は、居住地域から近い場所にある提携を結んでいるクリニックを紹介してくれます。あとは、結果がわかり次第、メールや郵便で結果資料を送れば、ビビーブの治療をすんなりと受けられます。ちなみに、治療日当日は、術前や術後でも普通に食事が食べられます。食事内容は、特に制限が設けられていないので、いつも通りの食事を済ませてクリニックに向かえます。